『オリコミTV』から誕生!中国・四国の人気ショップや施設のブログ・ポータルサイト!『オリブロ』

公文 松山新玉南教室
  1. トップページ>
  2. 公文 松山新玉南教室

公文式国語教材は、上級教材に進むにしたがって人の心をうち、魂に沁み込む素晴らしい文章が出てきます。
*ラグビーは、まるで人生の縮図である。選手たちは、どこへ転がるかわからないだ円球を追いかける。その姿は、運命に翻弄されながらも目標に向かっていく、人の一生のようだ(HⅡ)
*短歌を詠む初めの第一歩は、心の「揺れ」だと思う。どんなに小さなことでもいい。なにかしら「あっ」と感じる気持ち。その「あっ」が種になって歌は生まれてくる。(HⅡ俵万智)
*何事につけ、目標を設定することは重要である。我々は目標を定めないと、努力するエネルギーを持続しにくい。また、目標に向かって努力し続けることで、精神的な成長が促される。これが、目標に到達することよりも重要な点である。(IⅡ)

*茶道に「一期一会」という言葉がある。一生に一度の茶事ということで、茶事は、その都度、一生に一度と考えて十分に準備し、誠意を尽くさねばならぬという意味である。これは、ただ茶事に限ることではあるまい。人生の途中で出会うすべての人に対して、この心がけをもちたいものである。(IⅡ)

*自然から迷い出ることなく、自然の法則と理想に順応して自己を形成すること、これが英知なのである。それゆえ幸福な人生は、人生自体の自然に適合した生活である。(N セネカ)

*怒りの痙攣もなく、天に対する非難もない静かな絶望こそ、叡智そのものである。(N アラン定義集より)

興味の持てる文章に出会い、教材で出会った作品の全文を読みたいということから読書の世界に入っていけるといいですね。多くの子どもたちに、国語学習をして欲しいと思っています。

オリコミTV

Copyrights © 2010 Nishikou co.,ltd. All Rights Reserved.