『オリコミTV』から誕生!中国・四国の人気ショップや施設のブログ・ポータルサイト!『オリブロ』

公文 松山新玉南教室
  1. トップページ>
  2. 公文 松山新玉南教室

幼児さんも楽しく学習中。

懇談会でもよく「なかな自分から進んで勉強してくれなくて、困っている…」ということが、話題になります。子ども達の行動をよく観察してみるとわかるのですが、例えば学校の休み時間にでも、自分から進んで鉄棒の練習をしている子というのは、ある程度鉄棒ができる子どもです。できるからもっとやりやくなるし、面白いから人から言われなくても自主的に練習するようになるのでいす。反対に苦手な子は、なかなか自分でやろうとしません。このことからも、自主的な態度を身につけさせようと思ったら、一定の力をまずつけてあげることが必要だということがわかります。ある程度の力つけば、その力がバネとなって自分から進んで行動したり、学んだりできるようになるのです。 学習でも、自主的に学ぶ子になるためには、基礎学力をまずつけることです。そうすればもっとできるようになりたくて自分から意欲的に学習するようになるし、学力がついたことが自信となって精神的な成長にもつながります。ところで、学力の基礎は、「読み・書き・計算」です。これは、徹底的な繰り返し練習によってしか身に付きません。毎日少しづつでいいから続けることが大切です。学習習慣は、しつけですから、何もしないで自然に身につくものではありません。しつけは、長い時間と手間ひまかけた粘り強い繰り返しの中から身についたものとなっていきます。教育は愛情としつけの積によってなりたつのです。 自分できちんとやっていけるだけの力 が(習慣、体力、精神力、意志力等)がまだ育っていない場合は、任せられるようになるまでは、寄り添ってあげてくださいね。自主的に行動ができるようになるのは、一定の力が着いてから・・・です。

オリコミTV

Copyrights © 2010 Nishikou co.,ltd. All Rights Reserved.