『オリコミTV』から誕生!中国・四国の人気ショップや施設のブログ・ポータルサイト!『オリブロ』

公文 松山横河原教室
  1. トップページ>
  2. 公文 松山横河原教室

横河原教室では、夏の特別学習に参加される生徒を募集しています。くもん式の学習を一ヶ月半じっくり体験してみて、継続を検討してみようと考えている方や夏休みを充実させたいと考えておられる方の参加をお待ちしています。

横河原教室では7月21日(木)から8月29日(月)の40日間 教室の時間を変更して、規則正しい夏休みの生活を応援します。

教室は朝9時から12時までと午後5時から10時まで開いています。この時間の中で都合の良い時間帯で学習していただきます。

早起きの習慣を持っている人は一生得です。一日を気持ちよく過ごせられるというだけでなく、肉体的にも精神的にも健康でいられるそうです。うつ病の大半の方は、昼夜逆転の生活ですし、受験に失敗した方の8割以上が夜型の学習を抜けられなかった人って知ってました?

論理的な思索、地道な思考回路などは、朝の光を浴びることによってなされると、私は信じています。と、いうのも、毎年百人近くの就職論文の添削をしているのですが、論の飛躍が起こったり、奇をてらった物言いをする生徒さんは、必ず、昼間の授業中寝むたそうであったり、夜の10時までのゴールデンタイムに仮眠を取ったりする子なのです。これから子育てをされる保護者の方に一番気をつけて欲しいのは、規則正しい生活を子どもにさせることです。学校を休みがちで本格的に不登校になってしまうのは、不規則な生活が原因です。そのような危険因子を避けるのに、早起きが一番効果的なのです。不規則な生活に陥りがちな夏休み、今からしっかり予定を立てて充実の40日を過ごしましょう。

普段はなかなか手をつけられない問題集などを買って、1冊仕上げると達成感が感じられます。小学生は特に、前の学年の図形、単位、測量などを夏休みにやっておくと2学期以降の学年相当の学習内容がスムースに理解できます。お子さんが自分ひとりでできる問題集を与えてあげて、朝の学習を習慣づけましょう。親が教えなければならない問題集は親のためにも子どものためにもなりません。

また、たくさんの歴史漫画、科学漫画、古典漫画などを子どもに読ませましょう。中学生の理科や社会がただの暗記ものではなく、教養として、その子に定着させるためには、生き生きとした映像や漫画で見せておく必要があると思うのです。まとめて、そんな本が読めるのはこの夏休みしかないのです。

くもんの教材で取り上げてあるものは、訓練でしか身につかない基礎学力の部分です。身体でいうと、骨、筋肉を作る教材です。ここを怠っていては、理科も、社会も、理解できるものではありません。骨や筋肉をしっかり作っていくことから、はじめて見ようと思われたら、横河原教室の夏の特別学習に参加してみてくださいませ。学力診断テストを準備して、お待ちしています。

オリコミTV

Copyrights © 2010 Nishikou co.,ltd. All Rights Reserved.