『オリコミTV』から誕生!中国・四国の人気ショップや施設のブログ・ポータルサイト!『オリブロ』

公文 松山横河原教室
  1. トップページ>
  2. 公文 松山横河原教室

季節の変わり目になると、教室の中で、苦しそうに鼻をかんでいる姿を何人も見るようになったのはここ5,6年でしょうか?風邪を引いているのだと、勝手に思いこんでいたのですが、よく聞いてみると、皆、アレルギー性鼻炎で、温度の変化やハウスダストが刺激になって鼻水が出てくるのだそうです。当人は慣れっこになっていて淡々としているのですが、見ている方はなんとか症状を軽減してあげたいと思い、今年は、空気清浄機を買ったり、エアコンの清掃を業者に頼んだりしてみました。


こう見えて(見えませんよね)  実はわたくし趣味らしい趣味はなく、あえて言えば、片付け、清掃が好きなのです。仕事の気分転換に何をするかと問われれば、片付け、です。ついつい夢中になって、次々片付けの範囲をひろげてしまうので、時間がなくなり、広げさがして、ついには、全部捨ててしまうこともしばしばあります。そんな私ですから、エアコンだって自分で掃除するわって考えていたのですが、どうも、清掃のレベルが違うらしいと聞いて、お試しに1台してもらいました。業者から派遣されてくる作業員の丁寧な仕事ぶりを間近に見て、何度か依頼してみて、清掃もプロにまかせたほうが、確かであると思うようになりました。エアコンのタイプは新旧、メーカー、機能様々です。その全てに配慮して清掃していけるのは、数をこなしているプロならではでしょう。そのプロに家事清掃のコツを伺ってみました。「台所もお風呂も、家によって、使っている材質が違い、汚れも違う。その汚れに合う洗剤を23つと、試しながら合わせて作り、この洗剤が効果的と判断したらその洗剤を使ってコツコツ汚れを浮かし落としていく。綺麗になるまで、コツコツ続けていく以外、方法はありません。急ぐと機械そのものが傷んだり、素材に傷が付いたりします。」

工エエェェ(´д`)ェェエエ工

お風呂洗剤、台所洗剤、あとは、どんな汚れもこれ一本、っていうのを使ってました、わたし。m(_)m

(∵`)へー、もう驚きです。

どこかで聞いたことのあるような話しではないですか。子どもは千差万別。その子供が生き生きと学習して自分のなりたい夢に向かって努力していくようにするためには、その子供の特徴、癖、環境,嗜好を考慮して、最適の洗剤を作ってやる必要があります。ほかの子供に効果があったからといって、同じように使用すると素材を傷つけたり、効果が無かったりします。最適の洗剤ができても、たまに使用するのでは効果が薄いのです。毎日溜まっていく汚れを、毎日丁寧に落としていかなければなりませんし、今まで溜まって、おりのように体に染み込んだ怠け心を、毎日のお掃除で少しづつ薄くして消してゆかねばならないのです。毎日毎日繰り返されてゆく学習は、その子を綺麗にたくましく鍛えて行ってくれます。住宅展示場のようにピカピカで真新しい台所よりも、私は、使い込まれたシンクが磨かれ水滴を綺麗に拭き取られている様子に憧れ、その主を尊敬、信頼します。

つまり、私も教育のプロとして、子供をしっかり見極めて、全力を尽くして最適な洗剤を作ろうと思ったわけです。その洗剤を毎日生徒が使ってくれるように励ましたり、おだてたりを懸命にしなくてはならないと考えるようになったのです。どんな仕事も、知識と実践が兼ね備わっていないと上手くはいかないものです。知識を与えてくれる教育サービスはたくさんありますが、毎日実践力を鍛えてくれるサービスはくもん以外はないように思います。お試し、まずは2週間教室に通われてみませんか?


オリコミTV

Copyrights © 2010 Nishikou co.,ltd. All Rights Reserved.